野菜セット16年2月2週

 2月に入り、少しづつ日照時間が長く感じて
ます。ニンジンは品種によりますが一年中作付
出来るものもあります。今回は畝の幅を80㎝
にしてある程度均した表面を約30㎏の“鎮圧
ローラー”で締め固めます。畝の表面を締める
事で水持ちが良くなります。(ニンジンは発芽す
るまでの水分確保がポイントです)“播種機”を
使用して15㎝の条間で種を蒔きます。その後
は全体に保湿資材として“モミ殻”を撒き、不
織布を掛けて、十分灌水をしたら“有孔ポリ”
を掛けて発芽を待ちます。 今後は生育に合わせ
て間引き・土寄せ・追肥をして最終的には8~
10㎝に間引きます。今回播種した“ニンジン”
は5月頃に収穫予定です。
(写真・文)西森啓二


IMG_20160116_144148.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる