2016年3月第5週野菜セット

桜が咲き始めましたね!満開がお好きな方、散る桜がお好きな方、桜の花の好きな時期というのは人それぞれだと思いますが、私は今の3分咲きくらいのワクワクする感じが好きかもしれません。桜に先んじて満開を迎えているのが「菜の花」です。皆さんの地域でも咲いていますか?畑でも道ばたでも至る所で咲き乱れる菜の花ですが、その正体をご存知でしょうか。実は、「アブラナ科アブラナ属」の植物の花のことです。「アブラナ科アブラナ属」というと、カブしかり、チンゲンサイしかり、小松菜しかり、キャベツしかり、白菜しかり、高菜しかり、からし菜しかり…と冬野菜の大部分なんです!その結果、私の畑では現在、菜の花の祭りが繰り広げられています。春を迎えた彼らは子孫を残すため、いわゆる「トウ立ち」をし、黄色い菜の花を咲かせ、たくさんの種をつけます。その種が落ちれば、来年またなにがしかのアブラナ科がそこから芽吹きます。アブラナ科は非常に交雑しやすいため、カブと白菜の合いの子やら、高菜とからし菜の合いの子やら、多種多様なものが生まれます。辺り一面に咲き誇る菜の花は、アブラナ科のたくましさ、柔軟さの象徴なんですね。  (写真・文)川合里奈

IMG_0712.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる