2016年6月3週野菜セット

5〜6月は草の季節。作物とともに、それ以上に勢いよく雑草が生育する時期です。あまがえる農園でも後手後手になりながら一生懸命草とつきあっています。先日、友人をアルバイトに雇い生姜畑の草引きをしていたところ、土の中から丸い金属が出てきました。「なんだろこれ、昔のお金?それとも何かの部品かな?」と言って友人に手渡すと、彼女はそれを指でゴシゴシ。そして言いました。「かん・・えい・・つう・・ほう・・て書いちゅう。「えっ!!!」
 そうです。それは江戸時代に流通していた通貨、寛永通宝だったのです。「わーーーーすごいねすごいねーーーーー!!!!!」古い家も多いこの地域では家の中から出てきたりもするそうなのですが、いつも耕していた畑から掘り出したことで、江戸時代にも今と同じようにここで人が暮らし働いていたということが直に感じられて、本当に感激しました。そしてこれも手作業でなければ見つからなかったなーと思うと、終わらない草引きのつらさもしばし忘れてしまいました(笑)。
(写真・文)川合里奈


IMG_1089.jpg

IMG_1090.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる