2016年9月1週野菜セット

今年は梅雨明けまでは雨が多かったのですが、8月に入ってからは、降水量が全くなく連日猛暑日という地獄のような日々が待っていました。この連日の猛暑で畑の作物はみるみる弱っていき、そこに拍車をかけるように虫たちが作物を食い荒らすしまつ。周りの人たちも作物の生育が止まったり病気が発生したりと、なかなかうまくいっていないようでした。
ただそんな干ばつのなか、よくできた作物もありました。それは『ゴマ』。北アフリカの乾燥地帯を原産地とする胡麻は昔から「日照り胡麻に不作なし」といわれる乾燥に強い作物です。
本来、このゴマはピーマンの畑でタバコカスミカメというアザミウマを食べる虫を呼び込むためのバンカー植物なのですが、思いのほかよくできたので収穫したのですが、ゴマ・ゴミの選別が大変です。また、ふだんそんなにゴマを使わないので使用の方法に悩んでいます(ごま油でも搾れればなとおもっているのですが・・・)。
(写真・文)河嶋真


PAP_0067.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる