2016年10月4週野菜セット

「カメムシ」
別名、屁こき虫。その臭いが多くの人に忌み嫌われる彼らは、オクラやピーマン、ナスなど、夏場、ありとあらゆる野菜の汁を吸う害虫です。茶色や黒など様々な種類のカメムシがいるのですが、私の今年の畑にいるのは大体が黄緑色の「ミナミアオカメムシ」というもの。しかし、秋がきてからというもの、写真のように黄色いものや背中に斑点があるものが出現しました。
カメムシだけではなくアマガエルもしかり。黄色っぽいものや枯葉のような模様のものなど、夏と違って、なんだか
とっても曖昧な色なんです。
畑の作物や雑草の色の変化に合わせて秋色に自分を染めて身を守っているのでは、と推測したところ・・・アマガエルについては、実際に変色するのだそうです!(恥ずかしながらあまがえる農園と名乗りながら知らなかったです・・・)
カメムシも同じなのではないかと踏んでいるのですが・・・?

(写真・文)川合里奈


2017104syu.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる