2016年11月3週野菜セット

知には日曜市という大きな路上マーケットがあります。高知城前から高知市の中心部にある追手筋。普段は車の通行する道路ですが、毎週日曜になると全長一キロにもおよぶ生産者が集まる巨大な露店街へと変身します。沢山の買い物客が集まり、生産者の声が飛び交いまるで祭りのような雰囲気で、とても活気があり、かつて訪れたことのあるインドの思い出が甦るようです。空港の玄関からインドの街に足を踏み出した瞬間に強烈に鼻につくスパイスの香り、ちょっとざらっとしたような乾燥した空気。こんなにも日本と空気が違うのかと感じる間もなく現地の人に取り囲まれ、話しかけられる。どこにいくんだ?ホテルは予約しているのか?タクシーに乗らないか?うちのタクシーのほうが安いぞ。いいお土産があるから買っていけ。腹は減ってないか?チャイ買わないか?大袈裟でなくまさにその感じ。そんな空気が日曜市にも漂っていて、時折懐かしくなり車で1時間かけて日曜の追手筋に向かう事があります。そこで見つけた何とも言えない無視できないようなフォルムをしたかぼちゃがありました。シワがひだのように入り組みそこに無数に飛び出たイボ、高さはなく横に広がる扁平のシルエット、ドンとした貫禄がありました。店のおばちゃんに名前を聞くと三毛門かぼちゃだと教えてくれました。値段や特徴等他に情報を聞かなくてもうちに連れて帰ることをすぐに決意しました。しばらくは家の玄関やリビングに飾って観賞して楽しんでいましたが、ナマモノですのでそんなに長くは置いとけません。それでも2ヶ月ぐらいは眺めて楽しみました。それからは種をとって毎年毎年育て食べて観賞しています。一回でも植え忘れると子孫が途切れてしまうので、毎年の日課になっています。まるごと一個を渡せないのが残念ですが、そのかけらを今年より皆さんに分けさせてもらえることになりました。種も撒くと生えてきますよ。
あなたには野菜と自分の物語がありますか?
(写真・文)中村陽介

133558 (002)

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる