2017年1月5週野菜セット

 SOELのある高知県佐川町は、以前から何度も申し上げている通り、高知市から西に27kmのところにある人口1万4千人ほどの小さな町です。隣の越知町は人口6千人。この2町に住む農家7戸が現在のSOELを構成しています。越知町は仁淀ブルーで有名な仁淀川が中央を流下していますが、佐川町はその支流しか流れていません。ただ支流が複雑に幾筋も流れています。佐川盆地と呼ばれる地形が水系の多様性を生み出しているのです。盆地特有の夏暑く冬寒い気候ですが、今年も氷点下が幾日もありました。池にも分厚い氷が張り、霜が降りることも毎日です。朝日がなかなか昇らないのも、この盆地の特性でしょうか。山の向こうにまた山。奥の山は小富士と名の付く山ですが、我が家はこの右側の木立のおかげでなかなか日が差しません。うちのご婦人方は、朝は遅いし、夕方は3時には裏山に日が沈み、陰になるけ、洗濯物が乾かんと、冬になればいつも口にします。では、この写真のように木立の間からなかなか昇ろうとしないお日様を見ていて、冬の風情を嬉しく感じるのは男である自分だけでしょうか? 

(写真・文)田村雄一(田村農場)

vol89.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる