2017年5月3週野菜セット

晴れた日の昼間はすっかり汗ばむ日差しで、夏の始まりを感じます。
 4月に植えたズッキーニも花が咲き始めました!ウリ科の野菜にはウリハムシという虫が寄ってくるので、定植初期は虫除けにパオパオと呼ぶ不織布をかけていたのですが、それをはいで、先週花付け(受粉作業)を開始しました。人の手で受粉をしないと、せっかく成った実も大きくなる前に腐ってしまいます。写真で見える通り、パオパオに守られていたのはズッキーニだけではなく、雑草たちも同じ。柔らかくてきれいな草の絨毯が敷き詰められています。大きくなる前に草引きをしなくてはいけません。
 今年のあまがえる農園のズッキーニは、6品種。去年F1種から種取りをしてみた緑と黄色の2種類と、新たな緑と黄色の固定種、それからUFOズッキーニ、つるくびズッキーニという変わり種も。今年買った種は全て、自分で自家採種して来年も育てることのできる固定種です。ナスやトマト、キュウリも在来種、固定種を中心に据えています。種を取るためには、交雑を避けるために畑を離す必要もあるし、畑がなかなか片付かないなどいろいろな手間や制約が増えますが、種の自給は農民の自由の象徴。地域の文化を受け継ぐ意味でも、大切にしていきたいです。

(写真・文) 川合里奈(あまがえる農園代表)

vol104-1.jpg

vol104-2.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる