2017年6月2週野菜セット

四国地方は、前年より2日遅れの7日から梅雨に入りしました。梅雨の事を、年配の方は『ながせ(長雨)』と言います。この長雨の時に芋のツルを植えます。今年は、イノシシに畑を荒らされないように、植え付けが終わったら周囲をネットで囲います。栽培品種は、出来てからのお楽しみ♪去年とは違う品種を植える予定なので、私自身がウキウキしています。さて、今週お届けする『男爵いも』ですが、今年は小振りなうえに、一部にそうか病が出て不細工です。申し訳ありません。食べても害はありませんので安心してください。じゃがいもは、フランスでは昔から“大地のりんご”と呼ばれていて、栄養価の高い野菜として知られています。ビタミンCのサプリメントの原料のほとんどがじゃがいもだそうです。ビタミンCを多く含むじゃがいもと鶏肉などのタンパク質を効率よく摂って免疫力を高め、疲れ知らずで快活に毎日を過ごしたいです。今年は春先の低温で、野菜の作付けが遅れ気味です。スイートコーン(写真)も育苗せず、大型連休中に直播きして、やっと一回目の追肥が終わって草丈はまだ30~60cm。在来種の地きびも栽培しています。こちらは60cm~1m。味も食感も全然違うので、どちらもお届けできるように管理に努めます。




(写真・文) 坂本陽子(坂本農場代表)


108.jpg

コメント

非公開コメント

SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる