久々の更新(^^ゞ

こんばんわ

またまたBLOGの更新が滞ってました・・・
ので、幾つかの作業した内容足早に書き込みます

それにしても、11月に入っても暖かい日が多く、圃場では最近まで“モンシロチョウ”を見かけました
他の圃場でも例年より虫害が多いようです


さて今までの畝立ては“トラクラー”で耕耘した後“管理機”を使い“土寄せ”をして“レーキで均す”作業工程でしたが、最近は“畝形成板(名称を忘れた(^^ゞ)”を使い、耕耘から畝立てまで一気に終わらせています
IMGP1965_convert_20111120225626.jpg
お陰で作業時間がかなり短縮できてます
写真はM君が作業してくれてますが慣れない人が作業すると畝が曲がっちゃいます。


畝立てした後“ホールマルチ”を張り“レタス”を定植しました。
ここの圃場では約50mの畝が9本在ります。
IMGP1979_convert_20111120230014.jpg
その後、灌水チューブも設置し天候に左右されず生育してます。


こちらは11月1日に玉ねぎを定植しました。
IMGP1972_convert_20111120225747.jpg
昨年は“晩生”を主に作付しましたが、今年は“早生や極早生”の品種を定植しました。
この日も、援農の方が来てたので、僕は他の作業が出来ました。ありがとう


こちらの写真は“サツマイモ”の花です。
IMGP1976_convert_20111120225855.jpg
初めてみましたが“アサガオ”に似た花が咲いていて綺麗でした。
その“サツマイモ”も先日収穫して本日(11月20日)からの“野菜セット”の1品として関東地方に旅立って行きました。


こちらは、先月“緑のふるさと協力隊”の皆さんに定植していただいた“中玉トマト”です。
順調に生育しているので“誘引”もして、今回は低段密植のため“芯止め”もしました。
IMGP1981_convert_20111120230125.jpg


4~5日前に覗いたら
IMGP1987_convert_20111120230355.jpg
実がついてました
これからは寒くなりますが、順調に育ってくれることを期待します


最後の写真は“コマツナ”の播種作業です。
IMGP1985_convert_20111120230239.jpg
昨年は“クリーンシーダ”と言う播種機を使ってましたが、圃場の状況と灌水時の泥跳ねで収穫時の選別に時間が掛かったので、今年は地道な作業になりますがマルチの穴に1粒づつ播いてます。

こういった作業ができるのも「SOEL」に協力してくれる方々がいるからこそと思ってます。
ホント感謝・感謝です


by T-Woodz


コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。サツマイモの花初めて見ました。確かにオクラの花に似てますね。
トマトもいつのまに?って感じで育ってますね。赤くなるのが楽しみだ。
SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる