SOELERと呼びますが…

SOELで研修している人のことをSOELER(ソエラ~)と呼びますが、この際、卒業生もついでにSOELERと呼んじゃいます。(ただ便宜上、SOELEROBかな)

なぜかって、同じ釜の飯を食った仲ですからその仲間たちと汗流して頑張ったことを覚えていて欲しいし、もう一つは自分がかつてSOELERであった初心を忘れずに、がつがつ貪欲に農業を続けていって欲しいから。

もし誰かに、畑を指差されて「なぜあなたは、こうなの?」って訊かれたら、迷わずに「それは私がSOELERだから」と自らの農業主義を語って欲しい。

てな、わけで次回から、SOELEROB紹介していきます。

あと、13名って言いましたけど、スタッフでいた男性3名と、2ヶ月研修の男性1名を忘れていました。ごめんなさい。
スタッフの1名は、一昨年父親が急死しその後一家の主として、がんばって生姜を作っています。そしてもうう1名は、農業の経営アドバイザーをしています。大勢の農家が頼りにしています。最後の1名は、行方不明です。どこかでがんばって生活をしていてくれればいいですが…。
それと研修の男性も、実家に戻られましたが、非農家なので、その後どうしているやら。ここを見られたら、ぜひ連絡ください。よろしくヤッシー

コメント

非公開コメント

No title

ヤッシイ〜!
SOELとは

SOEL事務局長

”Sakawa Organic & Ecology Laboratory”の頭文字をとってSOEL(そえる)です。有機農業や環境保全型農業を志す仲間に支援の手を「添える」という設立メンバーの思いも込められています。

そえるのつぶやき
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる